スポンサードリンク

2006年10月16日

ハロウィンのコスチューム

★この記事に関する写真はこちら



ハロウィンといえばカボチャですが、もうひとつみんなが楽しみにしている?
ものがありました。

そう、ハロウィンのコスチュームです。

日本にいた時は英会話学校のHalloween Partyで手作りのコスチュームを
みんなで着たりしたけど、さすが本場アメリカ。

こんなにいろいろな種類のコスチュームがあるんですよ!
赤ちゃん用、女の子用、男の子用・・・ ペット用なんていうのも。

サンタクルーズでもハロウィンのパレードをみたことがあります。

それぞれ趣向を凝らしたコスチュームで、すっごく気合が入ってますね。
(画像をクリックするとアルバムを見ることができます。)
ベストショットをさがしてみてください。



★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」




posted by Kay at 15:35 | サンフランシスコ ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(衣)

2006年08月19日

街を行く人たちは皆・・・

アメリカの街を歩いていると、
けっこうとんでもない格好をしている人がいますが、
どんな服装をしていても大抵は気にもとめません。

日本だったら皆が振り返って見るような服装でも、
こちらでは当たり前という感じで全然平気です。

冬でもタンクトップやショートパンツ(郵便配達の人は
大抵ショートパンツです。)で歩いている人もいれば、
フリースやロングコートを着ている人もいるといった具合で
それぞれが自分で良いと思った服を着る自由さを感じます。

これは服装だけでなく生活全般に言えます。

ファストフード・レストランなどではお仕着せのメニューも
あることはありますが、
日本にもある「SUBWAY」のように
パンの種類は?
中に何をいれる?
ミートの種類は?
調味料は?
と自分が欲しいようにカスタムメードするような
システムになっているのかな?と思います。

(注)これは2004年2月に書かれたものです。


★最新情報はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら
posted by Kay at 14:02 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(衣)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。