スポンサードリンク

2006年11月14日

Potsticker ポットスティッカー

★この記事に関する写真はこちら

Potsticker(ポットスティッカー)って何のことかわかりますか?
pot(鍋/フライパン)にstick(貼りつく)ということで「餃子」の
ことなんです。

sticker=「ステッカー」という日本語にもなっていますよね。

この前日本語のフリーペーパーを見ていたらこんな広告を
見つけました。

確かに「鍋に貼りつく」ので、そういうことなんですけど・・・

POTSTICKER KING → 鍋貼大王

思わず笑っちゃいました。


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」




posted by Kay at 16:59 | サンフランシスコ ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年11月10日

グァカモレ味のプリングルス

★この記事に関する写真はこちら

日本にいた時に勤めた会社では、トレーニングの時にお茶が出る
ことはあってもスナックやお菓子が出た記憶があまりない
のですが・・・

トレーニングルームに入ると名札がテーブルの上に並んでいました。
それより私の目をひいたのは、カラフルなお菓子が所狭しと並んで
いたことです。

チョコレートや一口サイズのロールケーキ、キャンディバーと
呼ばれるミルキーウェイやスニッカーズ、それとプリングルスの
ポテトチップなどなど。

トレーニング中もみなさん手をのばしてむしゃむしゃ、モグモグ。
アメリカの会社では普通なのかな?これはごく当たり前のことなのか、
どなたか知っていたら教えてくださーい!

その中でも珍しかったのはこのグァカモレ(アボカドソース)味の
プリングルス。ジャンクフードにはかわりないけどけっこう
イケる味です。日本では普通の味のプリングルスは売っていると
思うけどこういうのもあるのかな?


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 16:20 | サンフランシスコ ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年11月06日

パンのスライス

★この記事に関する写真はこちら

不思議に思うこと。

アメリカでは個人の好みが優先されることが多く、
ファスト・フード店で何か買っても、
「これを付けるか?」「ドレッシングは何にする?」
「チーズは入れるか?」などしつこいぐらいに聞いてくるのに
こと、パンのスライスに関しては1種類しかありません。

日本では食パンのスライスを頼む時、4枚切り、5枚切り、6枚切り
8枚切りなど、かなり細かく指定できますよね?

ところが、アメリカのパン屋さんでは(私の知る限り)かなり
うすいスライス(たぶん8枚切りぐらい?)しか出来ないようなの
です。おそらくサンドウィッチ用ということなのでしょう。

私は、厚切りのトーストが好きなので最初「ハーフ・インチぐらい
にスライスしてもらえますか?」と言ったら怪訝な顔をされて
「できません」と言われました。

よく行くGayle’sというパン屋さんでもそうなので、最近は
スライスをしてもらわずにそのまま買って帰り自分で切っています。

先日店員さんに「スライスは?」と聞かれ、「厚切りが
好きだから・・・」と言うと、「厚切りにしてトーストすると
おいしいわよね。私も好き!」と嬉しそうに言われました。

厚切りトーストは少数派なのかな?



★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 17:14 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年11月02日

Dates & Cream Cheese デーツとクリームチーズ

★この記事に関する写真はこちら

先日、デーツとクリームチーズのことをお話しましたが、写真が
なかったので、ちょっとイメージがわかなかった人へ

デーツにクリームチーズをつけるとこんな感じになります。

ポールはこれにアーモンドやウォーナッツを添えてもおいしいよ
と言っていたので、昨日キャサリンが「野生のクルミをもらった
ので全部殻むいておいたから」とジップロックの袋にたくさん
入れてくれたウォーナッツを添えてみました。

こうやって見るとクルミって怪人か魔人の顔に見えてきませんか?


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:31 | サンフランシスコ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年11月01日

Flavored Coffee フレーバー・コーヒー

★この記事に関する写真はこちら

アメリカのコーヒー豆売り場で一番日本と違うかな?と思うところ
はフレーバー・コーヒーの種類の多さではないでしょうか?

私が一番初めに出会ったのは確か、マカデミア・ナッツ・フレーバー
のコーヒー。ハワイのLIONブランドだったかな?

朝食の準備はまずコーヒー豆を挽くことから始まります。
やっぱり豆は挽きたてが一番香りがいいですよね。

最近のお気に入りはPeet's Coffee の"Major Dickason's Blend"と
Boca Javaのフレーバー・コーヒー"Hightide Hazelnut Crème"。
4対1の割合で入れてグラインダーで挽きます。

フレーバー・コーヒーだけで入れるとちょっと???な感じになる
のでこんな風に少しブレンドするといいかも。

フレーバー・コーヒーなんて、コーヒー好きな人から「邪道だ!」
とか言われそうだけど、私はナッティな味が好きなので、
かまわずにやってます。

このBoca Javaはネーミングやラベルのイラストがカワイイ&
オシャレです。




★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 17:15 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月31日

Cadillac Cafeのストロベリー・パンケーキ

★この記事に関する写真はこちら

先日コラリトスのGeneのところに行った時、キャデラック・カフェ
にみんなで行きました。

最近、みんな注文するものが決まっているので、ウェイトレスの
女の子は「メニューはいらないわよね」なんて言います。
まあ、そう言われればそうなんだけど・・・

ちょっと意地悪して、「今日は今までたのんだことがないものを
お願いしようかな?何がおすすめ?」って聞いたら、この
「ストロベリー・パンケーキ」を勧められました。

ワトソンビルは全米でも有名なイチゴの産地(露地栽培)なので、
春から秋にかけては街中にイチゴがあふれています。

出てきたパンケーキの写真を撮ってみました。
(窓側の席だったので、ちょっと明るすぎですね。)

シロップをかけずにバターだけにして食べてみましたが、
イチゴの甘酸っぱさとパンケーキのほのかな甘さの
コンビネーションがおいしかったです。

でも、このボリューム。たっぷり2人分はあります。
結局食べ切れなかったので、半分お持ち帰りにしました。


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 16:16 | サンフランシスコ ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月30日

ORGANIC CHOCOLATE オーガニック・チョコレート

★この記事に関する写真はこちら

オーガニックの農産物は日本でもかなり浸透してきたと思いますが
チョコレートなどもオーガニックのものがあるんですよ。

私のお気に入りはこのトレーダー・ジョー(TJ’s)のオーガニック
チョコレート。何種類かあるのですが、このraisins & pecansの
milk chocolateが一番かな?

お値段も100gで$1.99とお買い得。(カリフォルニアでは食料品に
は消費税がつきません。TO GOの食品は別)

TJ’sのオフィシャルのウェブサイトには扱っている商品の紹介が
ほとんどないのですが、個人?が運営しているTJ’sのファンサイト
があって、新商品の紹介や実際に試してみた感想などが載っている
ので参考になります。

TJ’sのファンサイトはこちら




★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 17:04 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月28日

Persimmon 柿の季節

★この記事に関する写真はこちら

柿をあちこちでみかけるようになりましたね。うちの近くにある
柿の木もきれいに色づいてきました。

カリフォルニアに柿が入ってきたのは19世紀はじめ。
学名(Diospyros kaki L.)にもkakiという文字が入っているんですね。

ファーマーズ・マーケットでもFUYU, HACHIYAという名前で
売っています。そんなになじみのないお客さんには「りんごと同じように
皮をむいて食べるのよ〜。とってもcrispy!」って説明していました。
こういう食感って"crispy"って言うのね。とちょっとお勉強。

FUYU=平べったい富有 HACHIYA=おしりがちょっととがっている蜂屋
でも蜂屋柿って渋柿っていうイメージがあるんですけど・・・

アメリカ人は私が想像もしなかったような食べ方をしていました。
●つぶれるくらいやわらかくしてから中身をスプーンですくって食べる
●手作りパンに果肉を小さく切って入れる
●プリンにする
●ウォーナッツ=くるみと一緒にいただく

くるみと一緒にというのはけっこうイケます。一度試してみては?


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 13:43 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月26日

TJ’s UDON  トレーダー・ジョーのうどん

★この記事に関する写真はこちら

TJ(トレーダー・ジョー)の商品の中でも特にお気に入りはこのうどん。
青いパッケージのKATSUO ORIGINAL UDON NOODLE SOUPと
赤いパッケージのKATSUO AGE UDON NOODLE SOUP。

これ、韓国製だけあってスープがちょっと辛い(唐辛子=鷹の爪
輪切り入り)ですが、おいしいです!

青い「オリジナル」はTEMPURA BALL(揚げ玉)が入っていて、
赤い「アゲ」は名前の通り、AGE POUCH(油揚げの煮たもの袋入り)
が入っています。

つくり方はとっても簡単。袋入りインスタント・ラーメンと同じです。
なぜか、41st.のTJにはなくて、いつもダウンタウンのTJまで
買いに行きます。(最近はあるかな?)

ダウンタウンのTJは2年ぐらいまで地元のZonotto(たぶん?)
というグロサリーストアだったのですが、そのお店が店じまいした後に
TJに変わりました。

以前、お世話になった家のS&Bは「TJができる!」と
とっても喜んでいました。


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:36 | サンフランシスコ ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月23日

Avocado アボカドの名前

★この記事に関する写真はこちら

avocado=アボカドの和名は「ワニナシ」。英語での別名が
alligator pearというのでそれを直訳したのでしょうね。皮や形が
ワニに似ているとか、ワニの生息地にアボカドが育つとか言われ
ていますが・・・?

日本では昔「アボド」って言っていませんでした?

名前の由来はアステカ語の"ahuacatl"がスペイン人の間では
"aguacate"と呼ばれるようになり、英語ではさらにそれがくずれて
"avocado"になったとか。

このスペイン語の"aguacate"から、皆さんもご存知のグアカモレ
(アボカドのソース)が生まれました。ちなみにアステカ語の
"ahuacatl"は、英語の"testicle"という意味だそうです。
(辞書で調べてね)

カリフォルニアに来るまで、アボカドというのは1種類しかないと
思っていました。ところが、実際は500種類近くあるとか。

最近はほとんど行かなくなりましたが、ワトソンビルのファーマーズ・
マーケットではアボカドだけを売っているお店があって、
そこで初めてHass, Jim Bacon, Fuerteなどという種類がある
ということを知りました。

Hassの生産が95%と一番多いのですが、それ以外の主な種類は
上記の他、Gwen, Lamb Hass, Reed, Pinkerton, Zutanoなど。

日本で手に入るアボカドはほとんどがHassだと思いますが、Hass
という名前は、1926年に郵便職員Rudolph Hassがその種を買い
取ったことに由来するそうです。

カリフォルニアは全米のアボカド生産量の約90%を占める
アボカド・カントリー」。 カリフォルニアロールに入れるのも当たり前?

ウチではアボカドを刺身にしてわさび醤油につけて食べるのが
流行っています。中トロ(大トロ?)を食べている気分に浸れます。


アボカドは野菜じゃなくてフルーツだって知ってました?


★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 16:17 | サンフランシスコ 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月21日

フローズン・マルガリータのつくり方

★この記事に関する写真はこちら

フローズン・マルガリータに必要なもの
   テキーラ
   トリプル・セック
   ライムジュース
   ライム(グラスのふちを濡らすため&飾り用)
   クラッシュ・アイス

●マジック・ブレット(ブレンダー)にアイス・キューブを
  5〜6個入れる。(キューブが小さい場合は10個ぐらい)
●テキーラ3、トリプル・セック1、ライムジュース1の割合で
  はかったものを氷の上に注ぐ。
  (1杯分の場合は15mlを「1」とします。)
●これをマジック・ブレットでガーッとブレンド。
●グラスのふちをライムで1周こすり、お皿などに入れた塩に
  グラスを逆さにしてつけると、きれいに塩がふちに付いて
  きます。(スノースタイル)
●このグラスにフローズン・マルガリータを静かに注ぐ。
●ライムを添えてできあがり。

自己流なので本当のつくり方はどうなのかわかりません。
日本ではTriple Sec(トリプル・セック)は手に入りにくいでしょうか?
同じオレンジのリキュールということで「コアントロー」を
使ったつくり方がありました。

マルガリータに使うテキーラは本来、透明のテキーラ「blanco」
を使うそうですが、アメリカではホセ・クエルボなどの薄く色が
ついたものを使っていることが多いようです。
実際、テキーラとしての味はこちらの方がおいしいように思います。



★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:10 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月19日

Tofutti トーフッティ(豆腐 = 大豆でつくったクリームチーズ)

★この記事に関する写真はこちら


昨日のデーツのトピックで出てきた「トーフッティ」について
もう少し詳しくお話しますね。

私達は「トーフッティ」って呼んでいますが、本当の商品名はどうやら
「BETTER THAN CREAM CHEESE」(らしい?)

見た目も味もクリームチーズそっくり。でもミルクや乳脂肪が入っていない
コレステロールゼロのスプレッドです。色が本当のクリームチーズ
よりちょっと白っぽいかも?

いつも使っているのはプレーンなのですが、その他にもフレンチ・オニオン、
ハーブ&チャイブ、スモーク・サーモン、ガーリック&ハーブ、ガーデン・ヴェジー
クリーム・スピニッチ、ブロッコリ・チェダーなんてのもあるみたい。

(Plain, French Onion, Herbs & Chives, Smoked Salmon, Garlic & Herb,
Garden Veggie, Creamed Spinach and Broccoli Cheddar. )

Aptos Natural Food Storeではプレーンとハーブのしか見たことないな〜。

この会社、Tofuttiはアイスクリーム(ice creamじゃないから
フローズン・デザートって呼んでいますが・・・)も作っています。


なんとイーベイでこのトーフッティ製品のクーポン(割引券)がオークション
出品されていました!


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 10:47 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月18日

Dates デーツ(ナツメヤシの実)のスナック

★この記事に関する写真はこちら

アメリカでは人が集まるところにはフィンガーフード(手でちょっとつまめる
スナック)を出しておく、というのがおもてなしの基本らしくて、
Open Studioも例外ではありません。

ポールは食べ物には気を使っている人なので、こんな時にかならず
登場するのがデーツ。
デーツ(dates)は中東原産ナツメヤシの実(棗椰子 = Date Palm)のこと。
数日前からいつも買い物をするAptos Natural Food Storeに大きな箱で
注文しておきます。

ここのデーツは実が大きくて表面も(しわがあるけど)つやつやしていて、
見るからにおいしそう。
半分に切って種を取り除き、そこにトーフッティ(豆腐でつくったクリームチーズ)
を塗ったものをお皿にならべておきます。

デーツの味って何かに似ていると思ったら、和菓子の餡に共通する甘さが
あるんですよ。(そう思うのは私だけ?)

去年はイチゴを半分にしてはさんだものもつくりましたが、今年は春先の大雨
でイチゴの出来がイマイチなのでパス。
(これもけっこうイケます。チャンスがあったらやってみてください。)

日本ではあまりなじみのないドライフルーツですが、人間に力を与えてくれる、
いわゆる「パワーフード」。 中東の砂漠で他に食べ物がなくても、デーツだけで
何日も生き延びられるといわれるほど栄養に富んだ食品で、コーランでは
「神の与えた食物」と記されています。

日本人に不足しがちな亜鉛、マグネシウム、カルシウム、カリウム、鉄分など
のミネラルが豊富で、さらに食物繊維、ポリフェノールも多く含むまさに
ミラクルフルーツ。

鉄分はプルーンの約2倍
カリウムはほうれん草を上回りカボチャの2.5倍

デーツに含まれるショ糖は腸管からのカルシウムの吸収を良くするので
牛乳と一緒に摂るとさらに良く、貧血、便秘でお悩みの方や
ダイエットにおすすめです。

日本では私達もよくドライフルーツを買っていた、
アメ横の小島屋さん

で売っていました。


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:03 | サンフランシスコ ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月17日

Green Tea お茶ドリンク

★この記事に関する写真はこちら


この前、ローカルのグロサリーストア”Shopper’s Corner”に行ったら
こんなペットボトル入りお茶を見つけました。

山向こうの日系スーパーへ行けば、日本で売っているペットボトル入りお茶は
手に入りますが、普通のアメリカのお店で「甘くない」緑茶ドリンクを売っている
なんて感激!

ソフトドリンクと言えば、ソーダ類(またはジュース)が当たり前でどちらも甘く
すっきりしたい時には後味がちょっとね〜という感じで、外で何か食べる時は
ミネラルウォーターしか選択肢がありませんでした。

ソーダ類は子供の肥満の原因になるとして、最近では学校からこういった
ドリンクを追放しよう!という動きが出ています。かわりに100%ジュース、
ソイミルク(豆乳)、ミネラルウォーターにしているとか・・・。

70年代後半、10代の子供達はソーダ類の2倍のミルクを飲んでいたのに
90年代にはその反対にミルクの2倍のソーダ類を飲むようになってしまった
そうです。ミネラルウォーターより安いというのも問題。

以前働いていた会社に、コーラ製造会社から転職した人がいて、その人の話
によると、とにかく「半端じゃない量」の砂糖を入れるとか・・・。あれを見ると
とても飲めないと言っていました。

アメリカ人の肥満はこの「小さい頃からのソーダ依存症」が原因のひとつでもあると思うんですが・・・


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」



posted by Kay at 15:08 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月15日

Peanut Butter JIF ピーナツバター

★この記事に関する写真はこちら


この前California KitchenブログのChicoさんが紹介していた、
JIFピーナツバターがセールになっていたので早速買っちゃいました。
このブランドを買うのは初めてです。
(といってもピーナツバターは今まで数えるほどしか買ったことありませんが・・・。
たま〜に食べたくなるんですよね。)

ChicoさんのオススメはCREAMYですが、ウチはchunky/crunchy
(つぶつぶがたくさん入っている)タイプが好きなので
どうしてもこっちになってしまいます。

以前お世話になった家の人がこれを5mm以上たっぷり塗った上に、
マシュマロのスプレッド(パンに塗るマシュマロを溶かしたようなもの)を
さらに5mmぐらい塗っていたのを見てびっくりしました。

甘いもの大好きな私でもちょっと勘弁して・・・という感じでした。

Peanut Butter & Jelly(ジャムのこと) Sandwich はアメリカではとても
ポピュラーなランチ&おやつですが、カロリー高そうですよね。

アメリカに住んで、アメリカ人と同じようなものを同じ量食べていると、
太ること間違いなし!です。

留学などでホームステイする人は特に気をつけた方が良いですよ。
ことわったら悪いなんて思わずに、はっきり意思を伝えましょう。
後で「大変なことになる」のは目に見えています・・・



★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 16:30 | サンフランシスコ ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月11日

ハロウィンのクッキー

★この記事に関する写真はこちら


日本でも最近はハロウィンの時期になるとディスプレイとか
とっても盛り上がりますよね。

ご近所のパン屋さん「Gayle’s」に行ったら、ここもやはりハロウィンモードに
突入中。

ジャック・オー・ランタン、黒猫、コウモリ、クモの巣、おばけなどのクッキーが
たくさん並んでしました。クモがちょっとリアルすぎる気がするけど・・・

1枚$2.50(約300円)、12枚$27.50(約3,300円)とやっぱりちょっと
お値段高めですね。
大きさはカボチャ(ジャック・オー・ランタン)のクッキーが手のひらぐらいかな?

お店の入り口にも大きなカボチャが置いてありました。
ヘンプのヒモみたいな飾り文字はどうやってつけたんだろう?


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 10:11 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月08日

Anasazi Beans アナサジ・ビーン

★この記事に関する写真はこちら


ファーマーズ・マーケットでこの前から気になっていたものがあります。

いつも小ぶりのじゃがいもを買うお店にあるこの「アナサジ・ビーン」
Anasazi Desert Beanという名前で売っています。

豆の模様がとても不思議。

そんな訳で(ってどんな訳かわかりませんが・・・)
こんな豆を作っちゃいました。
木目金でつくった「木目豆」 Mokumegane → Mokumemame???


Anasazi beanは別名Aztec bean, Cave bean, New Mexico appaloosa,
Jacob's Cattleとも呼ばれています。

「アナサジ」とはナバホ語で「古代の」という意味があるそうです。
昔、サウスウェスト(ニューメキシコ州あたり)に住んでいた民族のことを
「アナサジ族」といい、その廃墟で発見されたことから
この名前がついたようです。


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:48 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月03日

コラリトスのコーヒーショップ

★この記事に関する写真はこちら


Corralitos(コラリトス)の入り口、Freedom Blvd.とCorralitos Rd.の
交差点の角にこのコーヒーショップがあります。

以前はなんか古くさい感じというコーヒーショップだったのですが、最近
リニューアルしてだいぶおしゃれな雰囲気に。

古いアドービの建物は手入れすればとっても素敵に変身します。

コーヒーは以前からおいしいと思っていましたが、スィーツの種類も
増えてさっそく新しい味に挑戦。今日はペカンとミックスナッツの
ケーキ?(ナッツを固めた部分とクラストの部分があるバー)
何ていうのかな?

リニューアル後はちょっとコンビニっぽく、野菜、くだもの、お菓子、日用品
なども置くようになりました。

お決まりのパティオ席もちゃんとあります。アメリカの人達は本当に外で
食べたり、飲んだりするのが好きですね。

以前、サンフランシスコのダウンタウンで、車も頻繁に通る道路に面する
せまい歩道にテーブルとイスを出していたので、「こんなところにわざわざ
出さなくても・・・」と思いましたが、そういったところでもお客さんがすわって
食べているんですよね。



★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 16:07 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月02日

ファーマーズ・マーケット 魚屋さん

★この記事に関する写真はこちら


昨日に引き続きファーマーズ・マーケットの話題を。

いつもお魚類を買うこの魚屋さん「H&H」。最近はこの女の子がお店番。
それまではいかにも「海の男!」という感じの人がやってました。
漁の方が忙しいのかな?

今日はおさしみで食べるツナを1袋買いました。
Ziplocの袋に切り身をそのまま入れて売っています。ダイナミック!

肉もそうだけど、1枚の厚さが日本と比べると倍くらいありますね。
おさしみはアメリカでも「Sashimi」
こうやって生で食べられるものを「Sashimi grade」と呼んでいます。


カシワセ・ファームは今、桃やネクタリンを売っているブース。
テントに家紋が入っているんですよ。


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:38 | サンフランシスコ ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

2006年10月01日

今週のファーマーズ・マーケット ドネリー・チョコレート

★この記事に関する写真はこちら

今日のファーマーズ・マーケットはもうちょっと涼しいくらい。
ダウンのベストを着ている人も見かけました。

ドネリー・チョコレートはダウンタウンにお店があるのですが、
カブリヨ・カレッジのファーマーズ・マーケットにも毎週来ています。

今日はどんなチョコレートがあるのかな〜とのぞいてみたら
「これとこれがセールになっているよ」とのお言葉に
つい、「じゃあ、それもらいます!」 しっかりオマケもつけてもらいました。

フォイルでつつんであるのはちょっと変わったChinese spiceと
カルダモン。えっ! 「カルダモン」ってカレーのスパイスじゃなかったっけ?

で、お味はというと・・・ とってもおいしい!という感じではないけど、
そんなに変な味でもないです。それなりにおいしい。

日本ではあんまり人気がでないかも知れないけど、アメリカでは
売れるのかもね〜?何しろはっきりした味が好きみたいですから・・・

他のチョコレートはまだ味見していないのでまた後日ご報告。

オーガニックのオレンジジュースは最近のお気に入り。
このブースのディスプレイはとってもカワイイです。


★この記事に関する写真はこちら


★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら


アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」


posted by Kay at 15:10 | サンフランシスコ ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(食)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。