スポンサードリンク

2006年11月12日

アメリカの家電製品って、うるさ〜い!

★この記事に関する写真はこちら

アメリカに住んで「ちょっとこれ何とかならないの!」と思うのは
掃除機や温風ファンヒーター、キッチンのファン(換気扇)などの
音。「うるさ〜い!」って怒鳴りたくなるほど。

日本は住宅環境が隣近所と接近しているからか、静音設計などに
各メーカー、力を入れていると思いますが、アメリカではそんなこと
これっぽっちも考えられていない?

まあ、家が広い、隣と離れているなど理由は色々あるのでしょうが、
とにかくキッチンの換気扇などが回っていると話もできません。

超高級コンドミニアムなどは違うのかも・・・

掃除機にしても音がうるさい。またその重たいこと。体格が違う
のでアメリカ人はそんなこと気にもとめていないのでしょうね。
私には掃除機を持ち運ぶだけでもう大変。階段なんて
とても掃除機をかける気になりません。(ハウスシッターで経験済)

これからアメリカで暮らす予定がある人は、日本の軽〜い掃除機を
持ってきた方が良いかも?こちらの日系ストアなどでも手に入り
ますが、まあ、デザイン、色など選ぶ余地がないこともあるので
余裕があれば引越し荷物にいれることをおすすめします。
(電圧が違うので変圧器が必要になりますが、これは他の家電製品
にも使えるしね。フィルタータイプはフィルターも忘れずに。)

★この記事に関する写真はこちら

★グリーンカード・永住権関連の記事はこちら

アメリカ人気blogランキングへ

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「一瞬でアメリカ人と会話が弾むようになる英語上達法って?」




posted by Kay at 16:36 | サンフランシスコ ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカに暮らす(住)
この記事へのコメント
うん、その気持ち分かります!
なのでうちは、主人が掃除機をかけてくれます。
だって重くですよねぇ☆
日本のみたく、片手でスイスイなんて無理だもん!
Posted by Chico at 2006年11月12日 16:56
Chicoさん。
いいなあ、ご主人が掃除機をかけてくれるなんて。
日本の掃除機を使い慣れていると、本当にアメリカのは重たく感じますよね。
Posted by Kay at 2006年11月14日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を・角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。